TOEIC

短期間でTOEICスコアアップするために本当にお勧めな参考書5選

投稿日:

TOEIC対策にはこの本だけでOK、本当にお勧めな参考書5選

TOEICの勉強したい人

「TOEICの勉強ってどの本やればいいんだろう、たくさんありすぎてわからない、、、」

「効率的に勉強できる本は無いかな、、、?」

「実際に短期間にスコアアップした人に話を聞きたいな」

こういった疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 単語編:「金のフレーズ」だけで十分です
  • 文法編:「文法特急」だけで十分です
  • 問題集(初心者):「公式問題集」でまずはTOEICを知りましょう
  • 問題集(上級者):「新形式精選模試」で地力をつけましょう

TOEIC歴としては次の通り

TOEIC500点から3か月で750点取得

その後、自身最高の810点まで点数アップ

800点台とかショボいと思われたでしょうか?(笑)確かに最高得点はショボいですが、短期間で点数アップする方法は知っていると自負しております。

時間のない皆さんにそのあたりをお伝えできればと思います。

単語編:「金のフレーズ」だけで十分です

TOEICに振れたことがあり人なら一度は聞いたことがあるのではないでしょうか?TOEICの単語学習と言えば「金のフレーズ」というくらい有名です。

「TOEICに出る単語だけ知りたいな、、、」

「単語帳って単語の数多すぎるんだよな、、、」

といった悩みを持つ方に特におすすめです。「金のフレーズ」はTOEICに出る単語しか出てきません。

更に1000個に絞られている上に、取得したい点数帯でレベル分けしてくれているので、自分が取りたい点数のレベルだけ勉強することができます。

「金のフレーズ」に関して、おススメポイントと学習をまとめた記事を書いています。詳しく知りたい方は参照してください。

文法編:「文法特急」だけで十分です

こちらも有名な一冊です。文法対策としては、この一冊を完了させればよいというくらいの良書です。

「二択に絞れたけど悩んじゃう、、、」

「文法問題も全文読むから時間がかかる、、、」

といった悩みを持つ人には特におすすめです。「文法特急」では、文法問題の解き方のコツを教えてくれるます。実践することで、選択肢を絞る方法がわかり、圧倒的に解答スピードが上がります。

また、コツとして見るべきポイントを解説してくれます。全文読んで時間がかかっていた人の解決策になるはずです。

「文法特急」に関して、おススメポイントと学習方法をまとめた記事を書いています。詳しく知りたい方は参照してください。

問題集(初心者):「公式問題集」でまずはTOEICを知りましょう

TOEIC初心者の方に一番大切なことは、TOEICを知ることです。まず、自分が取り組む対象がわからないと対策のやりようがありません。

そこでお勧めなのが、公式問題集です。公式が作っているだけあって、TOEICの本番に近い内容の問題となっています。TOEICを全く受けたことが無い人は、まずこの本から取り組んでみるのが良いでしょう。

また、初心者と書きましたが、600~700点くらいを目指しているという人はこの本を3周くらい取り組めば、十分とれるくらいの実力が付きます。

「公式問題集」の勉強法に関してまとめた記事を書いています。詳しく知りたい方は参照してください。

 

問題集(上級者):「新形式精選模試」で地力をつけましょう

最後は問題集(上級者)です。この本は、”初心者にはお勧めしません”。なぜか。圧倒的に難しいからです。アマゾンのレビューを見てみてください。難しいの声が非常に多いです。

ですので、初心者にはお勧めできません。ある程度、勉強した人が更にステップアップするために使ってほしい一冊です。

ある程度勉強した人でも、できなさ過ぎて自信を無くす可能性があるのでその点だけ注意です(笑)。

この本のおすすめポイントをまとめた記事を書いています。興味あればのぞいてみてください。

まとめ

今回、TOEICの勉強にお勧めな本5選を紹介してきました。どの本も本当に役に立つ本ばかりですので、まだ使ったことが無い本があればぜひ使ってみてください。

-TOEIC
-

Copyright© 人生を変える備忘録 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.