未経験からエンジニアへ

未経験からのITエンジニア転職で資格は必要ありません

更新日:

 

未経験からITエンジニア転職を目指す人「IT系の資格は持っておいた方がいいのかな、、、? 資格があると評価が上がるのかな、、、?実際に転職成功した人の話を聞きたいな」

こういった疑問にお答えします。

 

本記事の内容

 

  • 未経験からのITエンジニア転職で資格は必要ありません
  • 資格以上に見られる、転職活動に必要な3つのポイント

この記事を書いている私は、未経験からITエンジニアへ転職しています。(2020/11入社)

 

キャリアとしては次の通り

 

製造業のエンジニアとして就職⇒退社の後、プログラミングスクール受講(約3か月)⇒IT企業へ就職(現在)

このような感じでタイムリーに転職活動を経験してきたため、肌で感じた現状をお伝えしたいと思います。

 

未経験からのITエンジニア転職で資格は必要ありません

未経験からのITエンジニア転職で資格は必要ありません

 

ここでは、転職活動の際に資格を取得しておくべきかについてお話していきます。

 

結論、資格は不要

 

私の結論は、資格は不要だということです。これは転職でということで後々仕事で必要になる可能性はあります。また、資格を持っているから不利になることはありません。十分にアピールしていけばよいですが、単に「こんな資格を取りました!」だけでは評価されません。「なぜ取ったのか」という部分を添えて提示しましょう。

資格が不要な理由ですが、実際に面接で「資格を持っている?」と問われた経験がありません。現役のエンジニアの方のお話でも、「資格は客観的な証明にはなるけどそもそも新しい技術の資格ってないよね」ということもあり、取っておいて損はないけど取らなくてもいいよね、くらいの位置づけで考えてもらうのが良いかと思います。

 

資格取得には時間がかかる

 

資格取得には時間がかかります。資格を取得するためには当然、勉強する必要があります。未経験の場合、独学やプログラミングスクールでプログラムを書く勉強をしていると思いますが、資格テストの場合は選択問題形式だったりします。そのため、基礎知識を取得するためには使えますが、コードを書く技術が身につきません。

未経験でコードを書きなれていない状態であれば、自分で手を動かしてコードを書く勉強をしていた方が転職後を見据えると良いと思います。時間に余裕があるという方なら資格の勉強をしても良いと思いますが、プログラミングスクールの勉強で精一杯といった人は、無理に資格の勉強までする必要はありません。

では転職活動ではどういった点を重視されるのか、次で解説していきます。

 

転職活動の際に必要なもの

転職活動の際に必要なもの

 

ここでは、転職活動で必要なものに関してお話しします。最低限以下の3つだけは準備しておきましょう。

  • IT業界への志望動機
  • 学習意欲
  • ポートフォリオ

この3つは最低限準備しましょう。

 

IT業過への志望動機と学習意欲

 

この二つに関しては、以前面接対策の記事内で書いています。そちらを参照していただければと思います。簡単に言うと、「前職ではできないけどIT業界ではできるやりたいことあります?」というのと「IT業界は技術が移り変わるのが速いから働きながら勉強できる?」というものです。この二つに関して深堀しておけばとりあえずはOKです。

 

ポートフォリオ作成

ポートフォリオとは自分の成果物を見せるものになります。例えば自分が作ったwebページなんかを見せたりします。成果物があることで、どの程度自分の能力があるかを客観的に示すことが可能です。無くても転職活動自体はできますが、客観的に評価できる基準となるものがなくなってしまうため、活動自体のハードルは高くなってしまいます。

資格は不要と言いましたが、ポートフォリオに関しては必要と考えていただいた方が良いです。プログラミングスクールで勉強している人なら、カリキュラムが終わるころには、一つ作品が出来上がっていると思います。ただ、それをそのまま出してしまうと、同じようなの見たことあるなと思われる可能性があります。ですので、自分で追加の機能を実装してみたり、違う言語での実装をしてみたり、フレームワークを用いて実装してみたりといった形で個性が出るような工夫をしていくことに時間を使うのが有効です。

まとめ

今回は資格についてお話してきました。結論としては不要です。取ってはダメというわけではありませんが、資格の勉強をする時間があるなら、自分が作ったシステムのブラッシュアップや新しくシステムを作るといった活動に時間を費やすようにしましょう。

独学で転職活動に不安があるという人は、転職エージェントを使って自分に足りないものを探してみるというのは一つの手です。プログラミングスクールも転職支援の活動をしており、未経験求人を持っています。興味があればまずは相談するところから始めてみてはいかがでしょうか?

-未経験からエンジニアへ
-, , ,

Copyright© 人生を変える備忘録 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.